自宅でビール

ビール好きに喜ばれるプレゼントとは?贈る時の注意点も

誕生日やお祝い、季節のイベントなど、プレゼントを贈るシーンはたくさんあります。

贈る相手が「ビール好き」なら、断トツでビールギフトがおすすめです。

家飲みブームは加速していて、ビール選びや飲み方にも、こだわりを持つ人が増えているとか。

そんなビール好きの心をつかむ特別な一杯はもちろん、ビア活が楽しくなるセンスが光るグッズまで!喜ばれること間違いなしの、ビール好きへのプレゼント選びのポイントを紹介します。

この記事の監修者

ビールの縁側 編集部

日本各地のブルワリーからこだわりのビールを直接購入できる、
国内最大級クラフトビール専門の産直通販サイト「ビールの縁側」を運営。会員登録数1万人突破。
編集部メンバー全員が大のクラフトビール好き。


プレゼントにビールがおすすめな理由

ビール好きが、もらって嬉しいプレゼントは、やっぱりビールです。

なかなか飲めない高級ビールや珍しいビールは、特別感があります。

ビール好きは、新しいビール探しに活発な人が多いため、クラフトビールは特に喜ばれるプレゼントです。

定番ビールを楽しむ人でも、普段買わないビールを贈られることで、新しい発見があります。

最近は、名入れや写真でカスタマイズしたオリジナルラベルのビールも、ネットで手軽に注文できるようになりました。

結婚祝いや誕生日をはじめ、父の日や母の日など、日頃の感謝を伝える場面で、サプライズ感のあるプレゼントを贈ることができます。

ビール好きに喜ばれるプレゼント

ビール好きに喜ばれるプレゼント

ビール好きへのプレゼントは、ビールだけにとどまりません。

家飲みが楽しくなる、おしゃれなデザインの食器類をはじめ、居酒屋気分が味わえる美味しいおつまみなど、選択肢がたくさんあります。

ビールもただ選ぶのではなく、サプライズやエンターテイメント性を加えてみましょう。

ビールセット

飲み比べが楽しめる「ビールセット」には、世界のビールを詰め合わせたものや、国内クラフトブルワリーの商品をセットにしたものがあります。

大手ビールはよく飲むけど、ほかのビールはよくわからないという人なら、新たな体験になるでしょう。

さまざまなビアスタイルが入った飲み比べセットは、まだ知らない味に出会えるので、ビール初心者にもおすすめです。

ビールセットは、箱を開けた時のサプライズ感や、飲む時に選ぶワクワク感もあります。たくさん飲みたい人には、本数が多い缶ビールのセット。

特別な時間に乾杯する人なら、おしゃれな瓶に入った高級ビールセットなど、贈る相手を想像しながら選びましょう。

おつまみセット

家飲みが楽しくなる「おつまみセット」は、グルメな人におすすめです。

長期保存可能なおつまみは、常備食としても喜ばれます。

おしゃれなパッケージで個包装された、ホタルイカや甘エビの丸干し、ジャーキーなどの高級珍味セットは、ビールを飲みたい時に少しずつ楽しむことができます。

お酒のおつまみとして開発された高級志向の缶詰シリーズは、角打ち気分で楽しめます。ご当地ビールに合わせた地元名物のおつまみなら、旅行気分も味わえるでしょう。

クラフトビールの販売サイトでは、ビールに合うおつまみもセットで購入できることもあるので、チェックしておきましょう。

グッズ・小物

家飲みが楽しくなるグッズや小物は、ちょっとしたギフトにおすすめです。

ブルワリーのロゴ入りグラスやコースターは、コレクションしているビアギークもいるほど。ビアスタイルごとに形状が異なる、有名ブランドのビール専用グラスも外せません。

いろいろなお酒をよく飲む人なら、ワイングラスにも注目です。ビールの香りも堪能できて、おしゃれな演出が楽しめます。

ビールグラスは、ガラス製だけではありません。

備前焼などの地肌がざらついた陶器は、きめ細かなクリーミーな泡を生むと人気です。

キンキンに冷えたビールを楽しむなら、純銅製のビアカップやステンレス製のタンブラーもおすすめです。

クラフトビール

いまは空前のクラフトビールブームといわれています。

クラフトビールの魅力は、香りや味わいが豊富なこと。

普通のビールにはない美味しさがあり、ちょっとしたプチ贅沢も味わえます。

世界中のビアスタイルを元にしてつくられる個性的なクラフトビールは、味にこだわりがある人におすすめです。

クラフトビールには、おしゃれなラベルデザインの商品がたくさんあり、「ジャケ買い」の文化があるほど。

雰囲気で楽しむことができるので、新しいものが好きな人にもおすすめです。特に女性へのプレゼントの場合、見た目にもこだわって選ぶことで、特別感がアップするでしょう。

プレゼントでビールを贈る時の注意点

プレゼントでビールを贈る時の注意点

プレゼントでビールを贈る際、ラッピングなどのギフト対応をしているか、希望の日に届くか、などの基本的な注意点は、一般的な贈り物と同じです。しかしビールならではの注意点もあります。

受け取る人が美味しくビールを楽しめるように、気をつけておきたいポイントをまとめました。

味の違いに注意する

ビールをプレゼントする時は、贈る相手がよく好んで飲むビールも把握しておきましょう。

ビールは製法によって、味わいが大きく異なります。

特にクラフトビールを選ぶ際は、大手ビールとの違いを押さえておきましょう。

相手の好みがつかみやすい傾向は、大手ビールが好きな人なら、ラガー系ビール。

ワインなど香り高いお酒が好きな人なら、エール系ビールです。ビールの好みがわからない場合は、大手ビールのビアスタイル「ピルスナー」や「ラガー」を選ぶと良いでしょう。

小麦を使った苦味の少ない白ビール「ヴァイツェン」や「ベルジャンホワイト」は、フルーティなやさしい味わいで、女性に人気です。

食べ合わせに注意する

プレゼントするビールは、贈る相手の好きな食べ物や、よく食べているものに合わせることもポイントです。

わかりやすいペアリングは、ドイツビールにはソーセージのように、ビアスタイルの発祥国で合わせること。

ハンバーガーなどのジャンクフード好きには「アメリカンラガー」や「アメリカンIPA」がおすすめです。

特にアメリカで誕生し、世界中でブームとなった「ヘイジーIPA」は、ビアギークの心をつかむでしょう。

ステーキなどの肉料理には「黒ビール」がおすすめ。

味わいだけでなく、おしゃれな雰囲気も演出できます。

大手ビールに代表される「ラガー」や「ピルスナー」は、枝豆、焼き鳥、お刺身など、居酒屋の定番料理がよく合います。

送る量に注意する

ビールには、鮮度や賞味期限があります。

美味しいビールを贈るなら、新鮮なうちに飲んでもらいたいもの。

贈る相手のビールを飲む頻度を確認しておくと、送る量の目安にもなります。

ビールには、瓶や缶のほか、3L〜5Lのビール樽もあります。ビールの縁側で購入できる『飲ん樽』は、樽詰めのクラフトビールです。

専用ポンプがついていて、お店のビールのようなサーバー注ぎ体験ができます。

つくりたてのビールを『飲ん樽』に詰めて出荷するので、どこよりも鮮度は抜群。劣化しにくい構造の容器なので、数日にかけて新鮮な生ビールが楽しめます。

特別感のあるギフトとして、旬が味わえる生鮮食品が人気ですが、つくりたての新鮮な生ビールは、なかなか味わえない体験となるでしょう。

まとめ

最近は、おうち時間が増えたこともあり、お酒を取り巻くトレンドも変化しています。

家飲みをもっと楽しく充実させたいと思う人も多く、お店のような味わいを求める人が増えています。

だからこそ、もらって嬉しいプレゼントは、特別感のあるビールなのです。

お互いがビール好きなら、贈ったビールの感想で、話が盛り上がるでしょう。

一緒に飲んでいなくても、ビールは最高のコミュニケーションツールです。

ビール好きが、もっとビールを好きになる、素敵なプレゼントを選びましょう!

クラフトビールといっても種類が豊富にあり、ホップの苦味や香りがクセになる「IPA」や、コクの深さが日本人に合う「ペールエール」などさまざまです。

売れ筋ランキングでは週間ランキングや、クラフトビールの種類別ランキングが分かり、最近のトレンドが把握できます。これまで知らなかったクラフトビールに出会え、嬉しい発見ができるはず。

またどのビールが自分好みなのかイマイチわからない方のために、「飲み比べセット」をご用意しました。きっとあなたのお気に入りの味が見つかりますよ。

おすすめの関連記事

運営者情報

運営会社
原田産業株式会社
住所
大阪府大阪市中央区南船場2丁目10−14
お問い合わせ
support@beer-engawa.jp
会社概要
https://www.haradacorp.co.jp/company/