季節のビール

大人のキャンプの楽しみ方を紹介!ソロ、カップル、ファミリー、友達まで

いまは空前のキャンプブーム!

時代とともにその楽しみ方も変化しているようです。

初心者には、敷居が高いと思われているキャンプですが、手ぶらで行けるコテージやグランピング、車中泊のオートキャンプ場も充実しています。

工夫ひとつで楽しさが広がるのがキャンプの魅力です。

注目のソロキャンプから、思い出づくりにもぴったりのカップル、ファミリー、友達同士まで!アウトドアだからこそできる究極の体験、大人キャンプの楽しみ方を紹介します!

この記事の監修者

ビールの縁側 編集部

日本各地のブルワリーからこだわりのビールを直接購入できる、
国内最大級クラフトビール専門の産直通販サイト「ビールの縁側」を運営。会員登録数1万人突破。
編集部メンバー全員が大のクラフトビール好き。


キャンプの楽しみ方は誰と行くかで変わる

キャンプの楽しみ方は無限大!何をやるか、どう楽しむのかのポイントは、誰と行くかで変わります。

これを押さえて事前にしっかり準備しておけば、最大限に楽しめること間違いなし!シチュエーションごとに、おすすめの過ごし方をまとめました。

ソロキャンプの場合

現在のキャンプブームの火付け役ともいえるのがソロキャンパーです。

あえて不便な山の中で、徹底的に自分だけの世界に浸ります。

こだわりぬいた無骨なキャンプ道具に囲まれて、ワイルドにキャンプ飯を楽しんだり、焚き火を眺めて無言の時間を過ごしたりしましょう。

忙しい日常から離れて、自分のやりたいことだけに集中できるのが、ソロキャンプの醍醐味です。

カップルでキャンプをする場合

カップルでキャンプをするなら、いま話題のオシャレなグランピング施設がおすすめです。

贅沢に作られたテント内は、大きなベッドにソファやクッション、ランプなど、素敵なインテリアに囲まれて、非日常の体験ができます。

BBQを楽しんだ後は、ハンモックで星空を眺めたりするなど、キャンプデートでもっと仲良くなれること間違いなしです。

ファミリーや友達とキャンプをする場合

家族や友達とのグループキャンプでは、みんなで料理や釣り、川遊び、トレッキングを楽しむなど、和気あいあいとした充実の時間が過ごせます。

グループだからこそできる大鍋料理や、大きな塊肉を使ったスモーク料理にも挑戦してみましょう。焚き火を囲んでお酒を飲みながら語り合うことで、より一層絆が深まるでしょう。

ソロキャンプの楽しみ方3選

ソロキャンプの楽しみ方3選
ソロキャンプの楽しみ方は「自分だけの時間を極める」こと!テントの中を趣味で満たした究極の空間を作り上げましょう。

道具にも徹底的にこだわって、ひたすら好きなことに没頭します。誰も文句を言う人もなく、ストレスなど何もない世界で、心おきなく楽しみましょう。

キャンプならではの料理を楽しむ

ソロキャンプブームを作ったともいえる「キャンプ飯」は、自分スタイルで、豪快に楽しみましょう。

他人に気を使うこともなく好きなものが食べられるのが、ソロキャンプの醍醐味です。

焚き火でインスタント食品をアレンジしたり、凝りに凝った燻製料理を作ったりしても、誰にも文句を言われません。キャンプ用調理アイテムにも、とことんこだわりましょう。

読書や映画鑑賞

頻繁にやってくるメールや、仕事の電話や来客者など、日々たくさんの情報に追われがちな現代は、ゆっくり静かに読書をする暇がないでしょう。

ソロキャンプなら、誰かに中断されることもなく、ひたすら自分だけの時間が確保できます。

キャンプ場や山の中にいるときだけはスマホの通知をオフにして、お気に入りの本や映画の世界に没頭しましょう。

何もしない時間を楽しむ

ソロキャンプでは、あえて何もしない時間を過ごすことも最大の贅沢です。

忙しい日常や、わずらわしい人間関係はすべて忘れて、大自然に身をゆだねましょう。

眺めの良い場所に椅子を置いて、雄大な景色や鳥の声、大地の香りを満喫。

日が落ちたら、ゆらゆらと揺れる焚き火を見つめながら、ただ自分の世界に浸ります。心がリセットされて、新しい気持ちで日常に戻ることができるでしょう。

カップルでのキャンプの楽しみ方3選

カップルでのキャンプの楽しみ方は「非日常をオシャレに楽しむ」こと!

最近は、初心者でも気軽に楽しめるオシャレなグランピング施設がたくさんあります。

荷物が多くなったり、汚れたりする心配もなく、快適にキャンプ体験できるところが魅力です。

共同作業を楽しむ

カップルでのキャンプの場合、料理の準備や後片付けなど、共同作業で絆が深められます。

準備が不十分で喧嘩にならないように、あらかじめキャンプでやりたいことや、役割分担を決めておきましょう。

お互いの良いところが発見できて、グッと距離が近づくこと間違いなし!パートナーの大好きなお酒を用意するなど、とっておきの時間を過ごすサプライズも忘れずに。

ロマンチックな時間を過ごす

最近のグランピング施設は、満天の星空が見えるドーム型のテントや、異国ムードたっぷりのテントなどセンス抜群!

大自然に囲まれたテラスで朝食を食べたり、ハンモックでゆったりと時間を過ごしたり、普段、都会では見られない美しい星空を、二人だけの空間で楽しむことができます。

まるで映画のワンシーンのようなロマンチックな時間が過ごせるでしょう。

二人の思い出を写真に残す

二人の思い出づくりに欠かせないのが写真です。

写真は、大切な思い出をすぐに見返すことができる最高のアイテム。

キャンプでは、大自然の風景や焚き火など、普段とは違うダイナミックな写真が撮れます。

美しい景色だけでなく、相手の何気ない瞬間も写真に収めていきましょう。

プロのように撮れなくても、二人にとっては、一緒に過ごした楽しい気持ちに戻れる宝物です。

ファミリーや友達とのキャンプの楽しみ方3選

ファミリーや友達とのキャンプの楽しみ方3選
家族や友達とのキャンプの楽しみ方は「みんなで一緒に遊ぶ」こと!

アウトドアならではの川遊びや自然観察、みんなで食べるBBQやキャンプファイヤーなど、やりたいことは尽きません。

いま流行のボードゲームは、急な雨でもテント内で楽しめるアクティビティです。

アスレチックを楽しむ

子供連れのファミリーキャンプでは、思いっきり体を動かして遊びましょう。

全国には遊具やアスレチック併設のキャンプ場もたくさんあります。

大人も楽しめるものもあるので、童心に返って一緒に遊びましょう。

運動不足の解消にもなって、リフレッシュできること間違いなし!運動後の食事はひときわ美味しく感じ、ほどよく疲れるので、慣れないキャンプ場でも、ぐっすりと眠れるでしょう。

自然に触れる

キャンプの醍醐味は、何といっても水遊びです。
川をせき止めた天然のプールがあるキャンプ場もあります。

水中メガネで川の生き物を観察すれば、夏休みの自由研究にもなるでしょう。

自然豊かな場所にあるキャンプ場なら、ハイキングやトレッキングも楽しめます。

バードウォッチングや昆虫採集など、図鑑でしか知らなかった世界が、リアルに体験できるでしょう。

ゲームを楽しむ

グループキャンプで楽しみたいのが「ボードゲーム」です。

リアルに顔を合わせて会話をしながら楽しむアナログゲームは、人との繋がりが希薄になりがちな現代だからこそおすすめ。

お父さん世代も体験した「人生ゲーム」のような簡単なものから、昨今のボドゲブームで注目の頭脳派ゲームまで!相手の表情を読みながらの駆け引きや、笑いのある時間は、きっと素敵な思い出になるでしょう。

大人のとっておきの楽しみ方

大人キャンプのとっておきは、何と言っても「乾杯のビール」です。

ここにもエンターテイメント性を盛り込みましょう。いま話題の家庭用ビールサーバーをキャンプ場でも楽しめるのが『飲ん樽』です。まるで気分はビアガーデン!

大人のとっておきの楽しみ方

『飲ん樽』は、電源もガスも不要で、ビール注ぎ体験できるのが最大の魅力です。

サブスクや年間契約のビールサーバーとは異なり、キャンプの時だけ、必要な分を購入できるところもポイント。

持ち運びに便利な専用の保冷バッグもあり、キャンプ場でも冷たいビールが楽しめます。

キャンプ場でも冷たいビールが楽しめます

キャンプ旅行なら、その土地ならではの地ビールを楽しみましょう。『飲ん樽』は、全国70社以上のクラフトブルワリーから、つくりたてのビールが購入できます。

さらに、ブルワリーで直接商品を受け取ることも可能です。「店舗受取可能なビールから探す」では、対象のブルワリーとビールが検索できます。

>>「店舗受取可能なビールから探す」

キャンプ場に行く途中でブルワリーに立ち寄れば、どこよりも新鮮で美味しいビールが入手できます。最高の一杯で、素敵なキャンプの思い出を作りましょう!

>>乾杯のビール」

クラフトビールといっても種類が豊富にあり、ホップの苦味や香りがクセになる「IPA」や、コクの深さが日本人に合う「ペールエール」などさまざまです。

売れ筋ランキングでは週間ランキングや、クラフトビールの種類別ランキングが分かり、最近のトレンドが把握できます。これまで知らなかったクラフトビールに出会え、嬉しい発見ができるはず。

またどのビールが自分好みなのかイマイチわからない方のために、「飲み比べセット」をご用意しました。きっとあなたのお気に入りの味が見つかりますよ。

おすすめの関連記事

運営者情報

運営会社
原田産業株式会社
住所
大阪府大阪市中央区南船場2丁目10−14
お問い合わせ
support@beer-engawa.jp
会社概要
https://www.haradacorp.co.jp/company/